これでサクサク仕事がはかどるかも?効率アップ仕事術!

どんな工夫をしていますか?

タスク管理が楽になるアイテムとは?

少しでも効率アップを目指すなら、便利アイテムを使うのも賢い手段です。業務に優先順位を付けて、それをタスク化する事で今やるべき仕事が見えてきます。

最もシンプルな方法としてToDoリストの作成があります。ノートや付箋・メモ帳など何でも良いので今日一日の仕事を書き連ねていきます。タスクが完了したらチェックを付けていく。または消していけば漏れがなくなり一石二鳥です。

通常のノートでも良いですが納期がやや離れている。または何度か連絡を取らなければならないクライアントなどある程度長いスパンで見なければならないなら専用のタスクノート・アプリを使うのがベストです。無料ソフトもあるので、自分の使いやすいものを見つけてみましょう。

リアルタイムで状況を確認!

クライアントだけでは無く他部署や、同僚と連携をして1日の業務をこなしていく訳ですが移動や電話をするのが面倒だしつかまりにくい方もいる。そこまでの時間があるのなら、別のタスクをこなしていきたい。

ビジネスパーソンの中で必須アイテムになっているのがリアルタイムで先方の状況把握が来出るツールです。メールよりも気軽なチャットツールを使えばライトな確認から、資料添付までわざわざ電話・メールをする必要がありません。リアクションボタンが付いているタイプもあるので、確認の意思が相手にもわかりやすくなっています。

個人間でのやりとりはもちろんの事、グループ間で情報共有するのも簡単なので、連携強化という名目で使ってみるのも良いです。


この記事をシェアする
Twitter
いいね
B!はてブ

Topへ戻る